【Uber Eats】バッグが斜めになってしまう原因とは?

斜めになって良いことはない

f:id:yubayashi88:20200704113148p:plain

ウーバーイーツ配達パートナーのバッグが斜めになっている場面を見たことありませんか?

  • 料理が溢れたり形が崩れる
  • 注文者の方の満足度が下がる
  • バッド(サムズダウン)評価が付く
  • 溢れた料理のトラブル対処で時間効率が落ちる

など、バッグが斜めになることでのマイナス面は多くあります。

寿司は包装も関係あるけど難しいよね…。

街でバッグが斜めになっているのを見られれば「ウーバーイーツ利用するのやめようかな…」と思われる可能性も。

バッグを平行に保つに越したことはありませんね。


そこで今回はバッグが斜めになる原因と対策を紹介します。


料理を綺麗に運んでストレスなく稼働しましょう。

バッグが斜めになる原因

f:id:yubayashi88:20200712214605p:plain


まずはバッグが斜めになる原因を突き止めることから。

自分で確認できない

バッグは背中に背負うため、どんな角度になっているか自分で確認することは非常に難しいです。


確認できるとすれば、左右にある建物やガラス移る自分を見る時くらいでしょうか?


しかし「平行に保てている!」と思っていても、他の人から見れば斜めになっていることは珍しくはありません。


でなければバッグが斜めになっている人はこんなにも多くはないはずです。

指摘してもらえない

上司や同僚との人間関係を気にしなくて良いのがウーバーイーツの魅力。しかしそれが裏目に出ることもあります。


一緒に働く仲間がいなければ良いことも悪いことも指摘してもらえません。


会社であれば「おいバッグが斜めになっているぞ」と指摘してもらえますが、ウーバーイーツは個人事業主なので一人で仕事をします。


誰からも指摘してもらえず、街に出れば「あっ斜めになってる」と思われるだけ。


いつまでも自分の悪いところに気づかない環境が揃っているのです。

前傾姿勢になっている

f:id:yubayashi88:20200712234605p:plain

速く走れば走るほど件数をこなせて稼ぎが良くなるのがウーバーイーツ。


ロードバイククロスバイクなど、前傾姿勢になる自転車は速く走れます。


当然ですが前傾姿勢になればバッグも傾きますよね。


前傾姿勢になりがちなのに気付く機会がない、これがバッグが斜めになる原因なのです。

バッグを平行に保つ方法

原因が分かれば自ずと解決策は見えてきます。

周りの人に確認してもらう

f:id:yubayashi88:20200713000305p:plain

自分で気付けないのであれば、バッグの傾き具合を周囲の人に確認してもらいましょう。

  • 家族
  • 友人
  • 職場の人
  • 同じエリアの配達パートナー

など、身近な人に見てもらうのが一番手っ取り早いですね。


自分で鏡を見ながら確認するのも手ですが、やはり第三者からの見た目の方が確実です。


「身近に確認してもらえる人がいない」という人は、スマホをどこかに固定して自分の走っている姿を動画撮影しましょう。

肩ベルトをゆるめる

前傾姿勢になった際、バッグが平行になるよう肩ベルトをゆるめる方法ですね。


ゆるめると直立した状態で傾いてしまいますが、稼働中は運転する時間の方が長いと思います。


前傾姿勢の時にバッグが平行になるよう調整するのが良いでしょう。

背負わない

f:id:yubayashi88:20200628123305p:plain

バッグを荷台に置いて背負わず配達する方法。そもそも背負わなければ傾きを気にする必要はなくなります。


道が平坦であればバッグも平行になりますよね。


坂が急だと傾きが生じるので、急な場合は背負いに変更すれば問題ありません。

  • バッグの傾きを気にする必要がない
  • 体への負担が減る
  • 背中に汗をかかない
  • 稼働効率が上がる

背負わないことのメリットは数多くあります。


関連記事を載せておくので参考にどうぞ。

前傾自転車にならない自転車を使う

f:id:yubayashi88:20200713080339j:plain

ママチャリなど、前傾姿勢にならない自転車を使って傾きを防止する方法。


クロスバイクロードバイクでも、サドルを低くすればある程度の傾きは抑えられます。


「走行性能が落ちるのがイヤ」と思う人は、電動アシスト自転車を使うのも一つの手。

都内や金沢、名古屋や神戸には通称「赤チャリ」と呼ばれるレンタサイクルがあり、ウーバーイーツ配達パートナーは格安で利用できます。


筆者はレンタルではなく購入しました。若干前傾姿勢になるのでバッグを荷台に置きながら稼働しています。


電動自転車は楽ですし、人によっては稼働効率がガツンと上がるのでオススメ。

www.sai-uber-eater.com

バッグの中で浮かす

これはスゴイの一言。バッグの中で料理を浮かして傾きを防止するというものですね。

工夫次第でどうにでもなるんだね。

浮かせておけばバッグがいくら傾いても料理は重力で平行になります。


常にではなくても、寿司や汁物だけでも浮かせば「商品が破損していた」バッド評価はなくなるはず。


100均一にあるアイテムで浮かせるので、興味のある人はチャレンジしてみてください。

まとめ

「寿司は偏るし汁物も漏れている…」という経験が多い人はバッグが斜めになっているのが原因かもしれません。


そんな人は一度周囲の人に確認してもらいましょう。


いろんな対策をして第三者に確認してもらう」これで料理を綺麗に運べるはずです。


試行錯誤しながら色々チャレンジしていきましょう。


では良いウーバーライフを。