【Uber Eats】埼玉の配達パートナーが覚えておくべきYouTuber2選

f:id:yubayashi88:20200523161807p:plain

今やYouTubeは情報収集ツール

配達パートナーは個人事業主。同僚や上司がいないため配達に関する情報は全て自分で集めなくてはなりません。


そこで頼れるのがインターネット検索。

通称「ググる」ですね。


そんな中で筆者のおすすめはYouTubeです。

動画? YouTubeっておもしろ系じゃないの?

エンタメ要素のイメージが強いYouTubeですが、最近はノウハウやビジネスなどのいわゆる「タメになる」動画が増えています。


中でも「聴く」コンテンツはグングン伸びており、料理中や車の中、パソコンのバックグラウンドで「〜ながら」楽しめるのが魅力。


投稿者の生の声、現場の雰囲気は動画でしか味わえません。筆者も配達始めたての頃は随分と視聴したものです。


そこで今回は埼玉で稼働するなら覚えておきたい2人のYouTuberをご紹介。コンテンツの継続性と有益性に富んだお2人を厳選しました。


記事後半では「埼玉で稼働してみた」「いくら稼げる?」など埼玉関連の動画を投稿している人も紹介します。


動画で情報収集する習慣を付け、楽しく効率よく稼働しましょう。

かたぴさん

エンジニアという安定を捨てて埼玉で専業の配達パートナーとなったかたぴさん。


ご本人曰く「走るのがものすごく好き」とのこと。

好きなことで稼げるなんて天職。

「自由」をモットーに配達パートナーの素晴らしさを伝える動画を投稿されています。

  • 1日50乗車以上を何度も経験している
  • 自転車とバイク両方の稼働実績あり

生き方の提言はもちろん、ゴリゴリの配達実績を持つ猛者でもあります。筆者がweb上で確認する限り埼玉でもっとも効率よく稼いでいる配達パートナー。


そんな埼玉の猛者から生み出される「ノウハウ」をおさえない理由はないでしょう。


かたぴさんはバイクの稼働歴が長いため、バイクで稼働している人や「バイクにしようかな?」と悩んでいる人におすすめ。


特に装備解説はミモノです。


自転車稼働の人も「バイク稼働の事情や思考」を把握するに越したことはありません。

バイクのブーストは1.3か。てことはショートが振られやすくなるかな?

などなど。

かたぴさんは基本的には音声で情報を提供してくれるので「いつでも聴けるラジオ」として活用できるのが魅力。


ブログではより掘り下げてノウハウや生き方について解説されています。気持ちよく生きたい人におすすめのチャンネルです。

孤独の副業ウーバーイーツさん

唯一埼玉県で稼働中の動画を投稿している「孤独の副業ウーバーイーツ」さん。名前の通り副業で稼働されている方です。


動画の多くは「週報」という形で、稼働中の町並みの最後に売り上げを載せてくれています。


個人的に「週報」はかなり重要。売り上げをは季節や条件によって変わるので、コンスタントに稼働されている方の売り上げを視聴できる機会は貴重です。

埼玉は売り上げを継続して公開している人は少ないからね。

かたぴさんと違って副業なので、会社員の方や空いた時間に稼働する人にとっては嬉しい情報でしょう。


中でも7ヶ月の売り上げ報告は見ておきたいところ。


奥様やわんちゃんとのやりとりもほっこりしますよ笑。

やってみた系動画

次は「埼玉でやってみたよ!」系動画。


断続的ではありますが、様々な人の考えや行動がわかるので参考にしてみてください。

よんよんさん

神戸出身のよんよんさんは「観ているコッチが楽しくなる動画」を提供してくれます。圧倒的に人を惹き付ける力を持った人ですね。

埼玉に来た日はTwitterでリプライを送った記憶がある。

全国で稼働されており、観終わった後は一緒に稼働した気持ちに。


とにかく楽しく稼働したい人におすすめです。

TSYさん

スターツ!」というキャッチコピーで有名なTSYさん。動画の時間が長く、配達パートナーならではの「本音」を聴けるのが人気の理由です。

僕は酒飲みながら観てる笑。

稼働歴も長いため、垂れ流しで再生しているとイイ情報が手に入るかもしれませんね。

まとめ

全国にUber Eatsの動画を出している人が多くいますが、同じエリアの人の行動や思考を知っておくのは大切です。


注文数や配達パートナーの数、地形や報酬単価は各都府県と埼玉では異なります。他エリアの情報を鵜呑みにしてしまうと「ギャップ」を感じる結果に。


「思っていたのと違う」とならないよう他エリアの情報収集はほどほどにしておくのがいいでしょう。


ではいいウーバーライフを。