Uber Eats(ウーバーイーツ)が新座、朝霞、志木、和光、草加でサービスを開始予定!

f:id:yubayashi88:20191003220012p:plain

こんにちは!埼玉県さいたま市で配達パートナーとして生計を立てている彩国のUber Eaterです!

今日は埼玉県新座市朝霞市志木市和光市草加市Uber Eats(ウーバーイーツ)のサービスが拡大予定!という情報をゲットしたので早速記事にしました。


Uber Eats(ウーバーイーツ)って何?」という人から「やっとかぁ、待ちわびたよー!」という人もいるかと思いますので、その辺の疑問を解決しながら情報提供を、と思います。


恐らく埼玉のUber Eats(ウーバーイーツ)に特化したブログを作っているのは筆者だけかなと。埼玉県民の方に安心して見てもらえるように作成を心がけているつもりなので見ていってもらえればと思います。


では行ってみましょう!

埼玉県は 徐々にエリアを拡大してきた

Uber Eats(ウーバーイーツ)は2018年9月にさいたま市大宮区中央区浦和区でサービスを開始したのを皮切りに、今年に入りさいたま市南区、桜区、戸田市蕨市川口市と徐々にエリアを広げてきました。

筆者は「そろそろ新座、越谷辺りにも?」なんて思っていたところ、Twitterでこんな情報を目にしたんです。

新座市野火止にあるベーカリー屋さんに出店依頼があったとのこと。


やはり来ましたね、新座市


それを受け調べてみたところ、朝霞市志木市和光市草加市もサービス拡大地域に入っているという情報を得ました。早くて令和元年10月末開始、遅くとも11月までにはサービスを開始予定のようです。その辺の詳細情報はわかり次第更新していきます。

11月上旬なので正確な日付は不明ですが、11月中にはサービスが開始されると思っていいでしょうね。

サービス拡大エリアは注文が可能に

最近テレビCMで頻繁に流れるようになった「Uber Eats(ウーバーイーツ)。

今まではCMを見て「ウーバーイーツ 新座」やサービス拡大予定地域で検索してみても、サービスエリア外となって「え!?」って感じでした。「CMやってるのに頼めないじゃん!」みたいなね笑。


でもとうとうサービスが開始されるので注文が可能になります。


Uber Eats(ウーバーイーツ)って?や、注文までの流れをここで書くと長くなるので、筆者の過去記事を参考にアプリの登録〜注文の流れを確認してみるとよくわかると思います。


初回は1,000円割引で注文できる特典があるので損することはないかなと。でもこんな特典があっても頼まない人は頼みません笑。日本人は新しい事や不安に思うことに対しては否定的ですから。

新しい一歩を踏みだしたい方は注文してみると世界が変わるかもしれません。

www.sai-uber-eater.com

自分は「高くて出来立てではない」デリバリーに対して否定的でしたが、今は↓みたいに「あっウーバー頼もう」と習慣付いてますから。

f:id:yubayashi88:20191003213112j:plain

注文することのメリットやデメリット、埼玉県で注文できるお店やお得情報は↓のカテゴリー内の記事を見ればわかるので参考にどうぞ。

www.sai-uber-eater.com

今の時代、SNSにアップすればいいねは確実にもらえます笑。

配達も可能に

f:id:yubayashi88:20191003220832p:plain

新座市で注文が可能になるということは、同時に配達も可能になるということ。


筆者は2019年3月から副業として配達パートナーを始め、同年10月からは正社員を辞めて配達パートナーとして生計を立てていくこととしました。他の収入源もありますけどね。


副業としてもピッタリですし、本業とすることも十分可能と思ったから正社員を辞めたのです。以前の埼玉は需要が少なかった為稼ぎも少なかったですが、今は知名度も上がって稼ぎも増えてきました。


その辺の売り上げ事情はカテゴリーの「配達記録」で赤裸々に語っていますし、↓の記事でもわかります。

www.sai-uber-eater.com

と、そんなウンチクは置いておいて、これでサービスエリア拡大地域の方も自由に稼ぐことが出来るようになるということ。


当然、今までも新座市周辺に近い東京都練馬区武蔵野市などへ出向いて稼働していた人もいるでしょうが、新座市やその周辺で自宅待機で稼ぐことができるようになるのは本当に大きい。


草加市も同じですよね。↓のツイートで出てくるケツバットさんは足立区へ出向く必要がありましたが、越谷から近い草加市で稼働が出来るようになりました。

恐らく越谷市へのエリア拡大も時間の問題でしょう。


サービス開始当初は注文者が少ないので稼ぎも少ないでしょうが、筆者が活動するさいたま市では徐々に需要は増えています。今のうちに登録しておいてさいたま市や周辺エリアで経験を積んでおくのも選択肢の一つ。


埼玉県民が配達パートナーとして登録〜稼働開始までの流れを専用サイトで作りましたので、社会に縛られず自分の力を試したい方は是非。

saino-kuni.hatenablog.com

何か質問などあればお問い合わせからドシドシ質問していただいて結構ですし、もし配達することに不安などあれば同行などしますので気軽にどうそ。筆者で良ければ笑。


では新しい情報が入り次第また更新します!