【Uber Eats】埼玉で鳴る場所やオススメの稼働エリアってあるの?

f:id:yubayashi88:20190607233728p:plain

どこにいたら配達依頼が来やすいのか」これはウーバーイーツ配達パートナーであれば誰しもが考えたことがあるのではないでしょうか。


待機する時間や場所によって依頼の来る来ないの差がはっきり分かれますから考えるのは当然のことでしょう。


依頼が来る条件というのはUber Eatsの運営にしかわからないことですし、お客様の需要、季節、時間、エリア、稼働している配達パートナーの数、運によっても変わりますから「ここにいれば鳴る」というものは誰にもわかりません。


しかし、誰しも配達の経験から「困った時はここに行こう」というのは必ずあるはず。埼玉をメインエリアとしている筆者にもあります。


そこで今回は、埼玉エリアで鳴りやすい場所を紹介をします。


鳴る場所やオススメのエリアを紹介することで筆者に何一つメリットはありません。だって、紹介した場所へ配達パートナーが来れば依頼が取りくくなりますもの笑。


ただこれは個人的な意見であって他の人は違うかもしれませんよね。先ほど行った条件でも変わりますから確かなものではないです。


この記事は情報共有というスタンスで呼んで頂ければといいのかなと。「こいつがオススメって言ってたから来たのに鳴らない!」とクレーム入れられても困りますし笑。


では行ってみましょう。

鳴る場所は浦和区

f:id:yubayashi88:20190507160156p:plain

浦和レッズで赤く染まった街、浦和です。細かく言えば浦和駅ですね。筆者は浦和にいて鳴らなければ「今日はダメだ」と引き返しています。


「大宮駅じゃないの?」と思った人も多いでしょうが、浦和は大宮を突き放してのぶっちぎり一位ですね。お客様の需要自体もそうですが、待機や動きやすさなどを含め、総合的に見ても浦和が一位になります。


それでは浦和が鳴りやすいという理由について見て行きましょう。

富裕層が多い

f:id:yubayashi88:20190507161014p:plain

浦和は埼玉県でナンバーワンの平均年収を誇る区で有名。町並みを歩けばわかりますが、タワーマンションや高級住宅街、高級車が他と比べて多いです。


Uber Eatsの利用客はお金で時間を買える人、つまり富裕層です。配達手数料をすぐに取り戻せるくらい時間単価が高い人が浦和区には多く住んでいるのです。


筆者もタワーマンションや高級住宅街には何度も配達をした経験があり、その経験からも「鳴りやすい」と判断しました。


次点で大宮やさいたま新都心ですが、需要では浦和に敵わないですね。

鳴る加盟店が多い

f:id:yubayashi88:20190507051555p:plain

需要が多くても加盟店が少なかったり遠かったりしたら結局は依頼が取れませんよね。


浦和は需要の多さに比例して加盟店も多くあります。駅近には天下のマクドナルドや大戸屋、牛丼チェーン3店舗が構えており、一駅隣である北浦和南浦和も多くの加盟店が存在しています。


この点で、浦和駅周辺にいれば比較的近くの加盟店から依頼が来やすいという感想を抱いています。

飛ばされた先でも需要あり

f:id:yubayashi88:20190319213652p:plain

東京には敵いませんが、埼玉県内では浦和で取った依頼で例え遠くに飛ばされても周辺に加盟店があることが多いです。


例えば、浦和で取った依頼を北浦和周辺のお客様のところへ運んだとしても、北浦和であればそのまま待機していれば鳴る可能性はあります。


さいたま市南区蕨市戸田市でも2019年3月にサービスが開始となりましたから、飛ばされても焦って戻って来る必要はありません。


大宮は駅周辺にギュッと加盟店が集中していますから、大宮駅で取った依頼を上尾方面まで届けに行かなければならなくなった時は駅に戻るしか選択肢がありません。


大宮では臨機応変に対応するということが難しく、いくら大宮で鳴ったとしても効率的に立ち回るのは厳しいんですね。


浦和はこの点でも機転が利くので立ち回りやすいんです。

動きやすい

f:id:yubayashi88:20190224215755p:plain

先ほどと似ていますが、浦和は埼玉エリアの中止ですから大宮方面や反対の東京方面へも簡単に足を運ぶことが出来ます。浦和に配達パートナーが集中していると思えばすぐに動きが取れるという事。


また、結構マニアックな話になりますが浦和は駅の線路を横断するのが容易いです。西口にいて東口の依頼があった時にすぐ動けるということになります。


埼玉で結構課題となるのが線路の横断。横断するには地下道路を行かなければならなかったり陸橋を超えなければならないことが多いですが、浦和駅は簡単です。


行こうと思えば駅構内を自転車を押して通過できますし、すぐ横にはトンネルもあるので行き来が非常に楽です。


大宮駅は大きな駅なので駅構内を抜けるのは無理ですし、地下トンネルも割と遠いので西口と東口の行き来が結構億劫になります。


この移動のしやすさは結構影響すると思っていて、かなり負担の軽減になるんですよね。

配達パートナーが少ない

f:id:yubayashi88:20190224205934p:plain

埼玉と言えば大宮!という認識があるのでしょうか、浦和は大宮に比べると配達パートナーが少ない傾向にあります。


YouTubeTwitterでも埼玉遠征と言えば大宮に来ますからネームバリューが凄いのでしょう。


配達パートナーが飽和すると依頼がきませんから、単純に鳴りが悪くなりますよね。個人的には大宮にいてくれた方が助かるのですが笑。

経験から

筆者の経験からも浦和区の鳴りは良く、総合的に見ても優秀です。

www.sai-uber-eater.com

上の記事でもそうですが、大宮区で待機している際に浦和区でめっちゃ鳴ってるという経験が少なくないありません。


いち配達パートナーの個人的な意見になりますが、感覚的な経験に基づくものって結構当たっていたりするんですよね。


ぜひ参考にして稼働してみてください。